auとSOFTBANKについて

■KDDI(au)

KDDIは「au」のブランドで主にCDMA方法を使用しているサービスを提供します。
cdmaOne(2Gまたは2.5G)、CDMA 1X(3G)、CDMA 1X WIN(3.5G)
WIN HIGH SPEED(3.5G)はCDMA 1X WINで社内で提供する
モバイル通信サービスによってそれを下って行って
最高3.1Mbpsでそれを下って行って
WIN HIGHSPEEDでは最高9.2Mbpsの転送率を理解します。

4G(3.9G)のサービスは
資本関係でUQ通信のUQ WiMAXを使って
最高40Mbps外国行きです。

■SOFTBANKモバイル

通信方式と転送率がmovaになるサービスは
各々NTT DOCOMO、FOMA、FOMA高速と前半のゲームです。
ところで、ソフトバンク3Gは、古いボーダフォンの「ボーダフォン3G」の跡を
継いだモバイル通信サービスです。

「ULTRA SPEED」と4G(3.9G)になっている「ソフトバンク4G」は
他の会社と違った通信方式を採用した最初の打順です。

ULTRA SPEEDはHSPA+方法とDCHSDPA方法をサポートします。
そして、それは外国行きに最高42Mbps上がって、最高5.7Mbpsで高速です。
copyright(C)乗り換えプラン【高速モバイル】